FP3級技能検定の試験対策として、通勤、通学の途中などのすきま時間にスマホやアイフォンで出題分野別に過去問の演習ができます。

FP3級の学科試験の過去問を○×式、三択式別に、ライフ(ライフプランニングと資金計画)、リスク(リスク管理(いわゆる保険))、金融(金融資産運用)、タックス(タックスプランニング)、不動産、相続(相続・事業承継)の各分野ごとに掲載しています。

FP3級の学科試験の問題は、全部で60問です。

前半の30問は○×式の問題で、ライフ、リスク、金融、タックス、不動産、相続の順番に各5問づつ出題されます。

後半の30問は三択(三者択一)式の問題で、○×式の問題と同じようにライフ、リスク、金融、タックス、不動産、相続の順番に各5問づつ出題されます。

この「FP3級過去問演習」では、FP3級の学科試験の過去問を試験月(1月、5月、9月)ごとに順番に演習するだけでなく、金融や不動産といった特定の分野の過去問を集中して演習することもできます。

また、過去3回の出題項目一覧で、出題傾向を把握するとともに、不得意な問題を集中して演習することもできます。

FP3級の学科試験の対策として、通勤、通学の途中や休み時間などのすきま時間に、スマホやアイフォンなどで演習できるようにしてありますので、是非ご活用ください。

なお、FP3級の試験は、金融財政事情研究会と日本FP協会が実施していますが、学科の試験問題は同じ問題を使用していますので、どちらの試験を受ける場合でもこの「FP3級過去問演習」はご利用いただけます。

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © スマホでFP3級試験対策 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.